カテゴリー
ネットのマーケティング

[訂正有り] 生涯学習NPOが?仕掛けた「学校をさぼるな」動画のあまりにあまりな内容

オーストラリア西部のLearn for Life (生涯学習)財団が公開したSet Yourself Free という題のビデオが、たった一日ですごい評判(&悪評)を呼んでいるようです。僕が見た時点では再生回数が340万回。

# このNPOはフェイクだ、という話が出てきています。記事タイトルに「?」を追加しました。

[注意] かなり人を選ぶ動画です。迷ったらもう少し下まで読んでください

学校を抜け出して車に乗り込み、私服に着替えて海へ

school-escape-1

school-escape-2

school-escape-3

school-escape-4

school-escape-5

美しい歌にあわせた、とても楽しげな学校からのエスケープ。「こんな学生生活を送ってみたかった!」という映像なのですが、そういう趣旨のビデオでは全然なくて…

インパクトがすごいので、時間のある方はぜひ観てみてください。全部で2分もありません。ただ、気の弱い方や冗談(?)の通じない方は見ないほうがいいでしょう。

以下ネタバレ

カテゴリー
ネットのマーケティング

客に飲酒運転の恐怖を叩き込む、イギリスのパブのトイレ

pub-loo-shocker

イギリス交通省による飲酒運転の怖さを伝えるためのキャンペーン Think!の動画です。パブのトイレにある仕掛けを設置して、気持ちよく酔っている客を脅かしています。

いくら目的が良くても、このイタズラはひどい。詳細不明ですが、客も俳優ですよねたぶん。これを普通の一般客に仕掛けたら、驚きのあまり怪我をしたり、後で訴えられたりしそう。

via Creativity via Design Taxi

カテゴリー
ネットのサービス

アジアの大気汚染を鼻毛で可視化した鼻毛マップ

空気が汚れていると鼻毛が伸びる、といいますが、アジア各地の大気汚染を鼻毛の長さで実感させるという啓蒙サイトがClean Air AsiaによるHairy Noseキャンペーンです。

こちらの入り口から入ると、

Google Map上に、アジアの各都市が汚染度ごとに色わけされてプロットされています。都市を選ぶと、右側の顔の鼻毛が、汚染度に合わせて変わります。

幸い、日本では埼玉がレベル2のGoodになっている以外は、どこもレベル1のExcellentですが、汚染で知られる中国甘粛省の蘭州市は、レベル6(Critical 致命的)でこんな鼻毛に。

中国・インド北部がひどいことになってますね。

判定されたレベルを使って、あなたのアップロードした顔写真にいろいろなデザインの鼻毛をつけ、ソーシャルメディア等でシェアすることもできます。

あわせて、未来のアジアで、鼻毛が長いのが当たり前になり、鼻毛を綺麗にスタイリングするのがファッションになった世界を描いているビデオも公開されています。

その世界では、鼻毛をより伸ばすために、わざわざ汚い空気を吸う機械まで存在します。

鼻毛が長いのが当たり前な世界、Adapt(慣れる)したくないですね。Don’t Adapt! ぜひこちらから、アジアの今の大気汚染状況を確認してみてください

via Do Not Adapt to Air Pollution – Clean Air Asia launches Hairy Nose Campaign | Clean Air Initiative via Google Maps Mania: Hairy Noses on Google Maps