カテゴリー
fun

HTTPステータスコードを絵文字にする提案

PSR-7 のユーティリティクラス http-message-util において、ステータスコードの定数名を絵文字にしてはどうか、という提案が出ています。

週末が4月の始まり付近に掛かるという新事実にちなみ。絵文字はステータスコードの新標準となりつつあります。特定のステータスコードの数字にどんな意味があるかというのを覚えなくても、絵文字によってステータスコードを見た人々の感情を表すことができます。またこれは、404エラーが出たというユーザーからのつきない呼び出しを解消します。彼らは電話口で、建設中の絵文字が表示されたので完全に状況を把握したと述べることでしょう。

差分を見てもらった方がはやいでしょうか。

定数名の方を変えるんですね。

# 4月1日の提案です。プルリクエストまで掛かってますが。

カテゴリー
ネットのマーケティング

絵文字でニュージーランドの観光地を検索する「#絵文字ジャーニー」

ニュージーランド航空のサイトで公開されたのが、絵文字で検索できる地図「絵文字ジャーニー」

検索ボックスには、日本語や英語のテキストではなく、列挙された中から絵文字を選んで入れます。たとえば「自転車 🚴」「ハンバーガー 🍔」「温泉 ♨️」を入れてみます。

すると、ニュージーランドの地図の上に、各絵文字でそのアクティビティができる観光地などが表示されます。

特定の絵文字をクリックすると、その場所の詳細が説明されます。地震がある国なので考えてみたら不思議ではないんですが、ニュージーランドって温泉いっぱいあるんですね。

via Maps Mania

カテゴリー
ネットのマーケティング

公式の「新機種で最初に何を撮ったか教えて?」への困った回答に華麗な反撃

続けてツイッター公式アカウントの話。

新機種Galaxy S8 を推すサムソンの英語アカウントが、「Galaxy S8 はもう手に入れた? 最初に撮った写真を見せてください」と呼びかけたところ、

とある男性が返したのは「(撮ったのは)あそこの写真だよ」

https://twitter.com/savEdward/status/855471928970059777

あまり好意的な返答とはいえませんが、公式アカウントはこれに対して絵文字一文字でこんなリプライ。

1万7千以上のリツイートと、多数の「やったね」的な共感を得ることができる、うまい切り返しでした。