アルファブロガー・アワード2007

昨晩行われたアルファブロガー・アワード2007の表彰式を見に行ってきた。

昨年選んでいただいたことから、3つのブログを推薦したわけだけれど、そのうちの一つボーガスニュース15のアルファブロガーの一つに選出された。僕だけが推薦したわけではないけど、他にもボーガスニュースが面白いと思い、投票もされたという方がたくさんいたのだな、と嬉しかった。

もしお会いできたら嬉しかっただろうけど、たぶん会場には来られてないと思う。ひょっとすると推薦されたことも受賞したことも気にしてないか、下手をすると嫌と思われてるかもしれないけど、まあいいや。

あと二つ推薦した、俺たちの起業、とRauru Blogは、残念ながら15個には選ばれなかった。

でも、この二つは僕にとって「マイアルファブロガー」であることに変わりは無い。

中川さんにはいつかお会いして、いつも元気づけられるブログのお礼に中華でもご馳走したいものだ。iPhoneも入手されたようなので一安心。

Rauru Blogの方は、あいかわらずかそれ以上の勢いで、好きな人にはたまらない興味深い話が毎日のようにエントリされている。当ブログを面白がってくれている方には、ぜひお薦めしたい。

こうやって、いつも勉強させてもらっているブロガーのみなさんに、おおっぴらに感謝を述べる機会を得られたことも、今回のイベントが僕にくれた「いいこと」の一つだった。

ブログやコメントや投票などで、6000票のいろいろな「感謝」や「感想」が表明されたことも、一つのお祭りとしてとてもよかったと思う。

あと、賞や表彰式についての他のブログの感想を見てると、イベントに対する健全な批判も不健全な批判も出てきていて面白い。読んでいて思ったんだけど、なにも「いいブログを見つける」作業はアルファブロガー事務局の独占権じゃないし、不満のある人が「お気に入りのブログ」を表明したり感謝したり応援したり選出したりできる対抗企画を、他にもどんどんはじめたりするのがいいんじゃないかな。

[参考] 受賞者リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です