「コンテスト」タグアーカイブ

超伝導ダンス – あなたの研究を踊ってみてコンテスト優勝作品

第11回 あなたの博士課程を踊ろう! コンテストの最優秀賞というのが公開されています。

こちら、超伝導理論を研究するカナダ・アルバータ大学のプラモド・ヤパ氏(Pramodh Yapa
)とその仲間たちが6週間掛けて製作したという、超伝導理論を説明するミュージカルダンス

一人一人のダンサーを電子に見立てて踊っています。超伝導状態で二つの電子がクーパー対を形成するというところが、二人組でのダンスに。

説明を聴いても言ってることは難しいですが…

第11回、ということで11年やってるコンテストだそうですが、今年はなんと50個もの応募があったそうです。

最優秀賞の他に、3つの優秀賞も選出されています。

生物学部門から、「脳の意識」

化学部門から、「浸透理論 – 導電プラスティック」

社会学部門から、「物理学を学ぶためのドアとしてのムーブメント」

大学院の専門となると一般の人に話してもなかなか理解されないことも多いと思いますが、自分の研究を紹介してみよう、という気にさせるコンテスト、面白いですね。

via Science Magazine via Winning Science's annual 'Dance Your Ph.D.' contest, physicist depicts electrons swinging on superconducting wires | EurekAlert! Science News

カーネルサンダースは死して皮を残す。皮はバレンタインプレゼントに

米KFC が reddit でバレンタインデーにちなんだプレゼント企画を開催していたようです。その名も「カーネルサンダースの毛皮ラグ(Colonel Sanders Bearskin Rug)」争奪戦

KFCがバレンタインデー用に特別に製作したこのラグ、redditers の3名だけが入手できるようですが、その条件は

  1. この画像のフォトショップ改造コンテスト (psd形式の素材も提供)
  2. この画像をテーマに素敵なストーリーを書くコンテスト
  3. 抽選

の三つ。

当選者は、この素敵なラグの他に、フライドチキン一式、好きな動画サービス購読のためのギフト券$160(1万7600円)、一年間の間、毎月一回 KFC でデートする権利、も貰えるそうです。

KFC のチーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)は、The Daily Meal に対し「私はデートのエキスパートではありませんが、バレンタインデーにフライドチキンを食べるよりもロマンティックなことがあるとしたら、人類史上最も偉大なチキンのセールスマン、カーネル・サンダースの人造毛皮の上でフライドチキンを食べることでしょうね」と答えたそうです。うっかり「人造」って言っちゃてますが、最近は本物の毛皮を使うことに風当たりが強いですから、マーケティングとしても無難なところでしょう。

日本でもKFCの店頭に剥製が飾ってあるのを見かけますが、毛皮のラグは見たことありませんでしたね。

via The Daily Meal

Googleクラウド・デベロッパー・チャレンジ2013の審査員になりました

gcdc-2013-logo

グーグル社のクラウドサービスを使ったアプリ/サービスコンテストGoogle Cloud Developer Challenge 2013の、審査員をさせていただくことになりました。

世界を6エリアにわけてのコンテストで、審査員としての担当は東南アジアセクションとなります。このエリアの他の審査員はシンガポールやフィリピンの人が多いようです。

すでに第一次予選の審査を終えましたが、いろいろな国から応募された新しいアイデアのアプリやサービスを触って試すことができ、自分にとってもよい刺激を受けています。

Mashup Awards 4で審査員を務めました

Mashup Awardsでは、応募者のコミュニティづくりに非常に力を入れておられるようで、応募期間中にもいろいろなイベントを開催されていたようだ。懇親会も、多数のエンジニア・デザイナによる交流が行なわれていて、非常にいい感じだった。

前回の優勝者も、授賞や賞金がきっかけになったかは知らないが起業されているし、個人やベンチャーの新しいアイデア・作品がコンテスト経由で紹介されて広まっていく、という流れがすばらしいなと感じた。ぜひ第五回、第六回と続いていってほしい。