アメリカの投資家が望む携帯電話アプリ

twitterにも投資しているUnion Square Venturesの有名ブロガーFred Wilson氏が、ややVC視点ではあるが(←そうでもなかった)「彼が携帯電話に求める機能」をリストにしていた

日本の携帯を使っている者から見ると、日本ではできているものもあったりと興味深い。

  1. カメラに写っている景色から今居る場所を教えてくれる
  2. カメラに写っている人物からその人の名前を場所を教えてくれる
  3. 音楽では、海外ではShazam、日本だともう終わってるけど「あて!?メロ」とかがあった。その延長にあるアイデア

  4. twitterかショートメッセージ(SMS)で企業名を送るとCrunchbaseへのリンクを返してくれる
  5. コメントで指摘されるように、誰かが作ったボットが存在する

  6. 2つのケータイのアドレス帳を同期してくれる
  7. バックグラウンドで鳴り、他の機能がそのまま使える(マルチタスク対応の)インターネットラジオ
  8. Nokia S60/N95などにはある(コメントより)

  9. 自転車の距離計
  10. au Smart Sportsか。コメントによるとiPhoneにはPath Trackerというのがあるようだ。

  11. iPhone向けにGaragebandで作った着メロをBlackberryで使いたい
  12. 最近のBlackberryはmp3をそのまま演奏できる(コメントより)

  13. Blackberry用のまともなtwitterクライアント
  14. Blackberryアプリのbrickbreaker(ブロック崩しゲーム)がiPhoneでも欲しい
  15. まったく同じものじゃないだろうけど、ブロック崩しは日本のケータイにいくらでもあるだろうなあ

  16. ケータイで買ってそのままチェックインできる飛行機のチケット

3は企業情報サービスとか日本にありそう。4もあるのかな。10は国内線ならもうあるよね。

1と2が面白かったので全部読んでみたけども、ブロック崩しとかどうでもいいのや、「BlackberryやiPhoneにないだけ」というのもあるな。1と2は技術的にたいへんそうだけれど、需要はぜったいあると思うし、かかる時間はともかく、いつかは実用化されるだろう。

コメント欄でもいろいろ「これがほしい」というアイデアが出ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です