カテゴリー
fun

世界初? おひとりさま専用レストラン

オランダのアムステルダムでこの木曜にオープンしたEenmaalは、(自称)世界で最初のおひとりさま専用レストランなんだそうです。 一人専用レストラン、世界初、という文字を見て最初に連想したのは松屋とか富士そばとか、全部カ […]

オランダのアムステルダムでこの木曜にオープンしたEenmaalは、(自称)世界で最初のおひとりさま専用レストランなんだそうです。

一人専用レストラン、世界初、という文字を見て最初に連想したのは松屋とか富士そばとか、全部カウンター席のラーメン屋とかで、そんなの別にどこにでもあるのでは、と。

でもまあ、立ち食いソバや牛丼チェーンは、一人の客も多いものの、2人、3人、あるいはもっと大きなグループ(そんなに見かけませんけど)で行けなくはないですね。

Eenmaal の一人専用というのはそういうものではなくて、本当に一人用の席しかなくて、それが店内に複数、離れて設けられています。

eenmaal-0

「エーンマールは、どこにでもある良いレストランですが、一つだけまったく特殊なところがあります。ここには一人用のテーブルしかないのです」

「一人でいる事にはネガティブなイメージがつきまといます」

「公共の場を設計するということに関して、現代の都市デザインは、一人で静かにリラックスするという場所ではなく、他人と出会って集まるための空間を設計するものだ、と思われがちです」

「このレストランは、そのタブーを打ち破り、公共の場で一人でいることをもっと魅力的なことにしたいというより大きなミッションの一部でもあります」

オーナーのVan Goorさん。(Facebookページの説明や英語での紹介記事から)

ということで、なんか思想があってのことのようです。

eenmaal-1

enmaal-2

このレストラン、残念ながらオープンと翌日の2日間だけで営業を終了したそうで、常設でやっていくにはまだまだ一人飯愛好家が少ないのかもしれません。

via World’s First One-Person Restaurant Opens In Amsterdam — The Pop-Up City

「世界初? おひとりさま専用レストラン」への2件の返信

本当だ。なんだか厳しそうなお店ですね。

結局のところ、ニュースになって世界を巡るかどうかは、宣伝のしかた次第、ということなのか、という身も蓋もない話ですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です