カテゴリー
fun

マイクの故障で途切れたアメリカ国歌を、対戦チーム側のカナダ観客が大合唱で引き継ぐ

11月18日、カナダのトロントで開催されたアイスホッケーNHLのトロント・メープルリーフ対ナッシュビル・プレデターズの試合前セレモニーでのアクシデント。 アメリカから遠征してきたアウェイのプレデターズのために、歌手が登場 […]

11月18日、カナダのトロントで開催されたアイスホッケーNHLのトロント・メープルリーフナッシュビル・プレデターズの試合前セレモニーでのアクシデント。

アメリカから遠征してきたアウェイのプレデターズのために、歌手が登場してアメリカ国歌独唱が始まりましたが、曲の途中でマイクの故障から歌声が聴こえなくなってしまいました。

すると、観客席を埋めたトロントファンたち(カナダ市民)が、一瞬とまどった感じから自然発生的に続きを歌い出し、最後は大きな合唱となって歌いきったというのが上の動画です。

隣国でお互いの国歌を聴く機会も多いでしょうし、両国をまたがったスポーツリーグが多いこと、どちらも同じ英語を話す国であることなどからできたことではありますが。

via Canadians Singing US National Anthem At Hockey Game Proves Sportsmanship Isn’t Dead [Video]

「マイクの故障で途切れたアメリカ国歌を、対戦チーム側のカナダ観客が大合唱で引き継ぐ」への5件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です