カテゴリー
ネットのマーケティング

ストハラ啓蒙動画を、スターウォーズのレイア姫でパロディ化

(スターウォーズの)レイア姫がニューヨークを10時間歩いたら(10 Hours of Princess Leia Walking in NYC)という動画です。 普通の(!)格好で街を歩いているだけで、いろいろな男性が寄 […]

(スターウォーズの)レイア姫がニューヨークを10時間歩いたら(10 Hours of Princess Leia Walking in NYC)という動画です。

普通の(!)格好で街を歩いているだけで、いろいろな男性が寄ってきては声を掛けてきます。

princess-leia-harassed-on-street-2

「僕はルーク・スカイウォーカー。あなたを助けに来ました」

princess-leia-harassed-on-street-1

「大きさは関係ない。私を見よ」

princess-leia-harassed-on-street-4

「私がお前の父だ」

princess-leia-harassed-on-street-3

(ああ、違う映画だったねこれ)

いろんなキャラクターが出てきて、映画登場時にあわせたアプローチで声を掛けてくるので、スターウォーズを見たことがあればニヤリとすることも多いかと思います。

「ストハラ」啓蒙動画の大ヒットを受けてのパロディ

オリジナルはこちらです。ニューヨークのあらゆる通りを、「特に派手でもない格好で」「言葉を発せずに」女性が10時間歩いてみたら(10 Hours of Walking in NYC as a Woman)という実験動画。

道を歩いている女性の気を引こうとして声を掛けるこのような行為を catcall などと言うようですが、この女性、10時間歩いている間に100回以上声を掛けられたそうで、動画ではどんな風に何を言われたのかがまとめられています。

YouTube上ではたった2週間の間に3500万回再生されており、「1万人ぐらい見てくれれば」と思っていた、ビデオを作製したiHollaback.org でも驚いているようです。

ハフポスト日本の紹介記事のコメントには、「挨拶してるだけでハラスメントですか」みたいなものもありますが、この動画に出てくる道端に座ってる男性達が、相手が男性でも子供でも老婆でも同じ挨拶してるというのなら、ハラスメントじゃないんでしょうね。

真面目な訴えをパロディにしたことに抵抗を感じている視聴者もいるようですが、僕もこのパロディを見てはじめて元の動画がそんなに英語圏でバズっているのかと気づいた口なので、いいんじゃないでしょうかね。

内容とは関係ないですが、この動画、全編iPad miniで撮影して、編集もiPad 上で済ませたそうです。タブレットだけで結構なんでもできるものなんですね。

via Catcall Parody of the Day: Princess Leia Walking in NYC – Cheezburger

「ストハラ啓蒙動画を、スターウォーズのレイア姫でパロディ化」への2件の返信

ストリートナンパ

「普通の(!)格好で街を歩いているだけで、いろいろな男性が寄ってきては声を掛けてきます」「全編iPad miniで撮影して、編集もiPad 上で済ませた」

ストハラ啓蒙動画を、スターウォーズのレイア姫でパロディ化 http://t.co/9kFQ9Y2UIx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です