カテゴリー
fun

世界最長、一日46時間の誕生日を過ごした男性

ドイツ人のスヴェン・ハゲマイヤーさんが、世界最長の誕生日記録を更新したことがギネス・ワールドレコードの発表によりわかりました。 ハゲマイヤーさんは、26歳の誕生日を46時間も過ごしたということ。これは、時差のあるところを […]

ドイツ人のスヴェン・ハゲマイヤーさんが、世界最長の誕生日記録を更新したことがギネス・ワールドレコードの発表によりわかりました。

the-world-longest-birthday

ハゲマイヤーさんは、26歳の誕生日を46時間も過ごしたということ。これは、時差のあるところを移動しながら地球上で同じ日付に居続けることにより達成されています。

それまでの世界記録、1998年の35時間25分を大幅に超えたその移動日程は、

  • ニュージーランドのオークランドからオーストラリアのブリスベーンへ飛行
  • ブリスベーンから日付変更線を越えてアメリカのハワイへ飛行

というもの。意外に単純ですね。

1998年の記録は、インドからサンフランシスコへと、西へ西へ移動し続けて達成されたもののようですが、今回は日付変更線の付近だけの移動です。

46時間のうちの多くを、機内食を楽しみながら、機内でどうやって快適に過ごすかをいろいろ模索しながら飛行機内で過ごしたということで、世界記録でも貰えなければやってられない誕生日にも聞こえます。

船に乗って日付変更線の近くに居れば、49時間ぐらいは達成できそうな気も。

「世界最長、一日46時間の誕生日を過ごした男性」への4件の返信

定期航空便利用だとすると、前日か翌日を経由してしまわない? / ニュージーランドのオークランドからオーストラリアのブリスベーンへ飛行; ブリスベーンから日付変更線を越えてアメリカのハワイへ飛行 / “世界最長、一日46時間の誕生日…” http://t.co/lzAdDiDZoe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です