カテゴリー
ツール

Content Edit & Blur – ウェブページにボカシを入れるブラウザ拡張

Content Edit & Blurは、ブラウザで開いているウェブページの任意の箇所を編集したりボカしたりできる拡張ツールです。

拡張アイコンを”Edit”や”Blur”にしてからウェブページ上の要素をクリックすることで、文字を編集したり、ボカシをかけて中身を読めなくしたりすることができます。

“Blur”モードでは、1回目のクリックで軽いボカシが掛かり、2回クリックすると強めのボカシになります。3度クリックすると元に戻ります。

何か所かボカしてみました。

スクリーンショットを撮ったり、ビデオ会議で画面を共有したりする際に、ちょっと個人情報が表示されている箇所を隠したい、という時などに気軽に使えそうです。developer’s tool でもできますがここまでお手軽ではないですからね。

ソースコードは公開されていて、Firefox, 新Edge 版もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です