Forever Given – スエズ運河で立ち往生している船員のためのデートサイト

Forever Givenは、台湾のエバーグリーン社が運航(所有者は日本の正栄汽船)し、スエズ運河で座礁して世界の海運に大きな影響を与えているエバーギブン号の事故を題材としたジョークサービスです。(サービスの中身はありません。たぶん)

スエズ運河を通行する予定だったたくさんのタンカー等が、後から後から数珠つなぎに再開通を待ったり、諦めて喜望峰経由の遠回りに針路変更したりしている様子が話題になっていますね。

Forever Given (船名 Ever Given のもじり)は、そんな「スエズ運河周辺でスタックしてしまった」船員のためのマッチングアプリで、運河が再開通するまでの無為の時間を有意義なものに変えてくれます。

『私は「コンテナ船のキャプテン」で「甲板員」との出会いを求めています。船の名前はナントカです。』という簡単な入力で、希望のデート相手を探すことができます。

と、急いで作られたジョークアプリのガワで、実際に動くわけではありません。時事ニュースに対してフットワークは軽いですね。

via Twitter

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です