カテゴリー
データ可視化

hexyzland – 数式で六角形の図形表示を動かす遊び場サイト

hexyzland は、六角形ベースの図形を6つの変数と数式で動かす、プログラミング実験場です。

Hexyzland トップページ

6つの変数は t(時間), r(中心からの距離), a(角度), x,y,z(3方向の座標) となっていて、各ヘックスの値を -1(真っ赤) から 1(真っ白)の間に変えることでヘックスのサイズと色が変わります。

あとは数学的な関数を組み合わせればアニメーションのできあがり。チュートリアルにたくさんの実例が出ています。

作成した図形は URL が生成されるので SNS 等で共有することもできますし、動いているところを動画として保存することもできます。

GitHub にサイトのソースコードも公開されています。

tixyland という正方形ベースの同様の遊び場があり、hexyzland はそれにインスパイアされたものだそうです。

tixy.land トップページ

via reddit/programming

カテゴリー
fun

Tokyo Gifathon – 一か月の東京滞在で見た名物をまとめたアニメーション

ジェームズ・カランさん(James Curran)が今年の4月に東京で過ごした際に、毎日インスピレーションを受け取った東京の観光地やローカル文化を元に作成したアニメーションだそうです。

猫カフェ

カプセルホテル

外国人旅行者が東京旅行でどんなものを見て回ったり、どんなところに驚いたリしているか、というのをたった2分の動画で追体験できた気がします。楽しい滞在だったことでしょうね。

東京版に先行して、同じシリーズのニューヨークバージョンや

ロスアンゼルスバージョンも公開されています。

via Vimeo’s Staff Picks

カテゴリー
データ可視化

公共交通機関の威力

よくできたアニメーションgifですね。自家用車とトラムの効率の違いが一枚で実感できます。

sttrram1

とは言っても、車の便利さもなかなか捨てがたいのですが。

via hamock myson via Tumblr