カテゴリー
fun

ArnoldC – シュワルツェネッガー言語

ArnoldC は、元カリフォルニア州知事にしてアクション映画俳優のアーノルド・シュワルウェネッガー氏の映画の中のセリフをキーワードとした新しいプログラミング言語です。

ハローワールドはこんな感じ


IT'S SHOWTIME
TALK TO THE HAND "Hello, World"
YOU HAVE BEEN TERMINATED

「ショーの始まりだ(バトルランナー, The Running Man)」がbegin、

「手に話せよ(ターミネーター3)」がprint

「お前はターミネートされた(ターミネーター3)」がend

に相当するようです。

こちらにセリフ集、じゃなかった言語仕様があります。

@No Problemo (トルゥー・ライズ)が1、@I Liedが0。

関数定義が

LISTEN TO ME VERY CAREFULLY (関数名)

で、関数からのリターンがあの有名な

HASTA LA VISTA, BABY

となります。

ではfizz buzzでも、と思ったら既にfizz buzz が公開されていました。もう少し短く書けるつもりでいたのですが、だいぶ長いですね。

arnoldc-fizzbuzz

YouTubeに別の人が作ったシュワちゃんの名セリフ160個、という動画があったので、キーワードの元ネタを追求したい方はどうぞ。

via Hacker News

カテゴリー
fun

Googleの特殊検索にケビン・ベーコン数が登場

天気や単位・通貨の変換などを検索ボックスから直接呼び出せるグーグルの特殊な検索がありますが、これに新しくベーコン数を調べる検索機能が追加されました。

ベーコン数とは?
ハリウッド俳優ケビン・ベーコンとの距離を表す数です。
俳優ケビン・ベーコンと直接共演したことがある俳優は、ベーコン数1となります。ベーコン本人と共演したことはなくても、そのベーコン数1の俳優と共演したことがあれば、ベーコン数2。ベーコン数5という俳優は、間に4人の俳優を挟んで辿らないと、ケビン・ベーコンに辿りつけない俳優です。

なんでケビン・ベーコンなのか、についてはLong Tail World: ケヴィン・ベーコンとベーコン数:Average Kevin Bacon numberで詳しく解説されています。
任意の俳優についてベーコン数を調べるサービスはこれまでもあったのですが、今日グーグルが追加したのは、グーグルの検索ボックスからダイレクトにこのベーコン数を調べることができる、”bacon number (俳優名)”というキーワード。
bacon number sonny chiba と入力すると、
Baconnumbersonnychiba
ソニー千葉のベーコン数は2
ソニー千葉とジェームス・アール・ジョーンズは武士道ブレードで共演
ジェームス・アール・ジョーンズとケビン・ベーコンはザ・マジック7で共演
どちらの映画も知りませんでしたが、たしかに2作品で千葉真一からケビン・ベーコンにたどり着けるようです。

bacon number ken watanabe
の結果はこれ
Baconnumberkenwatanabe
takeshi kitano、yuki kudo、takuya kimuraとかseiko matsudaもベーコン数2ですね。どっからでもつながるなあ。
残念ながら、日本語で「ベーコン数 渡辺謙」とかやっても結果は出ないようです。
日本のグーグルだとそもそもベーコン数の結果が表示されませんし、ベーコン数算出の元データも、たぶん英語の映画中心のデータベースでやっているのでしょうから、ローマ字で入れても日本の映画しか出ていない日本の俳優では出てこないことが多いのが残念なところ。
ぜひ日本のデータも増やしてもらって、日本語でもベーコン数が出てくるようになるといいですね。
via Google builds Six Degrees of Kevin Bacon into its search system | Film | guardian.co.uk