カテゴリー
ネットのサービス

ブラウザで簡単に効果音付きハロウィーン音楽を演奏できる Halloween サウンドボード

日本人から見ると「世界コスプレデー」にしか見えないハロウィーンですが、仮装の要素はアメリカで付け足されたものらしいですね。

死者の霊が戻ってくるとか、悪魔や魔女の仮装が多いとか、怖さに関する要素も少なからず含まれている行事のようで、このハロウィーン・サウンドボードでは、ハロウィーンの「おどろおどろしいBGM」を簡単に作ることができます。

嵐や墓場など4つの情景音を選び、そこにもの悲しい音楽を奏でる楽器たちを追加します。音楽は、調子を狂わせたり、音を飛ばしたりすることもできます。

さらに、金切り声や笑い声、チェーンソーやたいまつの音、猛獣やカラスの鳴き声など20種類の効果音を即興で慣らしていくと、自分だけのハロウィーン音楽が完成。

ブラウザだけで動くので、怖いBGMや効果音が必要になった時(どんな状況だ)にパッと呼んで鳴らす、といった活用法もあるかもしれないですね。

作成者はニューヨークのサウンドデザイナーマット・マコークルさん(Matt McCorkle)

via Laughing Squid

カテゴリー
fun

ロボットのように歩けるスリッパ

robot-slipper-with-sound

ThinkGeekから発売された”Giant Robot Slippers with Sound”(音つき巨大ロボットスリッパ)は、歩くと巨大ロボットが歩いた時のような音がするスリッパです。

# 巨大ロボットが歩くのを生で見たことはないんですが

robot-slipper

サイズは(子供用ではなく)大人向けフリーサイズ。お値段は$29.99(3190円)。動画デモでそのサウンドを聴くことができます。

via A Pair Of Giant Robot Feet Slippers With Sound Effects | Geekologie

カテゴリー
fun

有名ミュージックビデオの「音楽抜き」 – Musicless Musicvideos

ミュージックビデオから音楽を抜いたら、何も残らないような気がしますが、意外にそうでもないとわかるのが、この Musicless Musicvideos (音楽のない音楽ビデオ)。

YouTube ユーザーの digitalofen さんが発表している、有名音楽ビデオの加工版では、あの音楽ビデオから曲だけを抜いた、不思議なビデオを見ることが出来ます。

マイケルジャクソンのThe Way You Make Me Feel

…ストーカー?

オリジナルはこちら

ジャミロクワイのVirtual Insanity

床の動く音しかしません。

オリジナル

ニルヴァーナ – Smells Like Teen Spirit (オリジナル)

クイーン – ブレイクフリー (オリジナル)

よく知っているあの映像を違った視点で楽しむことができます。

今のところ7本の動画が公開されています

Michael Jackson and Queen music videos without music… | Ufunk.net