「TV」タグアーカイブ

テレビから”Alexa”と流れてもAlexaが反応しない技術をAmazonがスーパーボウルに向け投入

4日に行われるスーパーボウルでは Amazon もスマートスピーカー アレクサのTVCMを流すようですが、それに先がけて「テレビが “Alexa” という言葉を流しても家の Alexa 機器が反応しない技術」を配備したと Amazon の開発者ブログで明かされています。

この技術、基本的には、発話された”Alexa”に対する指紋のようなデータ(acoustic fingerprint)を使い、家庭でユーザーが発した”Alexa”ではないということを判定するもの。

既知のCM中の”Alexa”については、あらかじめ音声指紋を計算しておき、Echo デバイスがその場で突合せをして撥ねているそうです。なので、今回のCMに出てくる”Alexa”を無視するだけであれば、サーバ側の処理は不要ということになります。

ただ、それだけではなく、同時に広い地域の多数のEchoデバイスから、同じ発声の”Alexa”が届いた時に、これをテレビやラジオの放送によるものだとリアルタイムに判定して無視することもできるのだそうです。事前に知らされてない状態でラジオのDJがリスナー達のAlexaを起動しようとしても、防げるようになった、ということになります。

スーパーボウルで流される予定の動画は、YouTube で既に公開されています。ハリソン・フォード氏が出演。過去の「うまくいかなかった Alexa 組み込みデバイス」を紹介するという面白動画になっています。

テレビ・ラジオだけでなく、世の中に広く存在する”Alexa”に対処してるとすると、例えば Google Home が喋る”Alexa”にも反応しなくなってるかもしれませんね。そうすると過去にご紹介したこういう遊びは動かなくなるのかな。

ベッド下から自動で液晶テレビが出てくる Auton Dream Machine

ベッドの下に大型液晶テレビを格納する機械、というのが市販されているんですね。Auton社のどの名も Dream Machine

22kg程度のテレビを扱える最小のモデルDM-50が$7595(83万5450円)。54kgまで支えられるDM-120が$10395(114万3450円)。テレビの方向を変えられる首振り機能がつくと、さらに3000ドル(33万円)ぐらい高くなるようです。

このAuton社、床からテレビがせり上がってくるUnder Floor Lifts も売っています。

テレビなんて壁に掛けておけばいいじゃないか、と思いますけど、使う時だけ自動で出てくるのも、こうやって動画を見るとクールですね。かなりお高いガジェットですが。

via The Awesomer

スーパーボウルのセキュリティ司令室が、WiFiのパスワードをテレビに大写し

アメリカでは、今まさに年一回のスーパーボウルのゲーム中ですが、このアメリカで最も人気のあるゲームの数時間前に、テレビ局がネットセキュリティ絡みのポカをやったようです。

スーパーボウル・セキュリティ司令センター(Super Bowl security command center)を紹介するCBSネットワークが全米に流したのがこれ

superbowl-security-center-wifi-on-tv

左下に大きく、無線LANのパスワードが映ってます…

しかも、そのパスワードは普通の英単語(welcome!here = ようこそここへ)をいわゆる leetspeak で単純変換しただけの非常に単純なもの。welcomeとあるので、管理者ではなくゲスト用のパスワードではないか、という擁護もredditでは出ていますが、それにしてもねえ。

右下のテロップは「司令センターの秘密を本邦初公開」と言ってますが、公開しすぎじゃないでしょうか。

[追記]

ちょっと信じがたい話なので、元の記事にも当記事にも「フェイクでは?」という反応もあります。

やはり元の動画が無いと、ということでもう少し調べたところ、CBS自身がこの映像をサイトで公開しています。1:20 に上記の画像と同じシーンが登場するのですが、

その前のシーンの遠景では問題の部分が白っぽい背景に何か模様があるのに対して、

cbs-wifi-password-on-air-1

同じシーンでは、パスワードが表示されていた、と言われている箇所が、灰色で塗りつぶされています。

cbs-wifi-password-on-air-2

動画で見ると、スクリーンに灰色の四角が表示されているというよりも、動画を加工して灰色に塗りつぶしたように見えるので、やはり元々は最初の写真のようにまずい情報が映り込んでいたのを、ウェブでの公開に当たって隠したということかな、とも思うのですが。

まあ、CBSが全国放送で元々灰色で一部を隠した動画を公開し、そこに誰かがパスワードの画面を嵌め込んだ、という逆の可能性も無いとはいえないのかな。これ以上はCBSを録画してた人の検証が出てくるかどうか。

via reddit, ZDNet

アメリカの新興テレビメーカーSeikiのレトロテレビが一周してカッコイイ

Seiki Digital というテレビメーカーがアメリカはカリフォルニアにあるんですね。調べたら、安い4Kテレビなども作っているメーカーのようです。

Seikiという社名が日本語っぽいのは、日本風の名前がアメリカでもまだ消費者に効くということでしょうか。

そんな会社が売っているレトロテレビ Seiki Digital SE22FR01 の写真がこれ。

seiki-retro-tv-1

丸みを帯びて後ろが張り出してますが、ブラウン管じゃなくて液晶テレビです。サイズは 22インチで、解像度1080pのフルHDです。

seiki-retro-tv-2

アメリカのAmazonでも$199(2万1890円) で売っています

Amazon.com

チューナー内蔵ですがこのまま日本に持ち込んでも日本のテレビは映らないでしょう。HDMI入力などがあるのでモニタとしては使えそうです。

デザインのことなので個人の好き好きだとは思いますが、僕はこのレトロデザイン、面白いなと思います。日本の電気店で同じような価格で棚に並んでいたら、これにしてしまうかも。一見したら「こんな古いテレビ使ってるの? 映るの?」と思いかねないデザインですね。

RCAやゼニスといったアメリカのテレビメーカーは、何十年も前に日本など海外のメーカーとの競争に負けてしまったわけですが、今や設計だけして中国などに発注すれば誰でもテレビを作ることはできるわけで、アメリカでアメリカ人向けにテレビを作るのも簡単なのかもしれません。製造は任せてデザインで差別化して売るのは、iPhoneで成功したアップル社とも通じるものがあるかもしれません。

via Yes, This Is an HDTV

飲酒運転を止めない友人を、2023年の病室にタイムトリップさせて懲らしめる

飲酒運転(DUI = driving under the influence)による5度の逮捕にも関わらず、飲酒運転をやめようとしないトラックドライバーの友人にお灸を据えようと、友人たちがニセの病室や未来のニュース番組を作ってこの彼をだますというビデオです。

酔っ払ったままトラックの運転席で寝ていたドライバーを、病院の中のように作り変えた個室のベッドに運んできます。

dui-awaking-from-comma

看護士が、意識が戻ったことに驚いたような演技をして、医師を呼びにいきます。やってきた医師は説明します。「君は飲酒運転で事故に遭った…2013年のことだ。そして今は2023年。君は10年間眠っていたんだ。家族には今連絡を取っている」 寝ている間に10年経っている、ということにショックを受けている男性。

医師はまた、(なぜか)病室のテレビをつけて一旦出て行きます。テレビに映った2023年のニュースが伝えるのは、(2:40)

dui-prank-2013-news

  • 元女優で歌手のマイリー・サイラスが、隣人の庭で排便したことでケンタッキーのトレイラーハウスから退去させられる(彼女は2015年にも同じトレイラーハウスで「料理のトラブル」でトラブルを起こしている)
  • ヒラリー・クリントン大統領が、アメリカを脱出しようとするアメリカ人にカナダ市民権を与えるのを止めないカナダに対して戦争も辞さないと発言
  • ジャスティン・ビーバーと「生涯のパートナー」(NASCARドライバーの)デイル・アーンハート・ジュニアが交際10年を飼い犬たちと祝う

というもの。呆然としている男性を見てると笑えてきます。

続いて二人目の医師(実は友人で仕掛け人)が入ってきて(4:00)、感覚のテストだと言って体の各部位を触りつつ、エスカレートして頬を激しくはたきだした時点で、さすがに騙されていたことに男性は気づき、大笑いとなるのですが、

dui-prank-slap

仕掛け人は最後に非常に真面目に、この友人のことを怒り、説教します。飲酒運転のせいで本当に事故になっていたかもしれないし、娘と10年会えなくなってたかもしれない、と。

動画は公開2日で700万回の再生回数を記録しています。この大掛かりなイタズラによって、反省して飲酒運転を止めてくれると良いのですが。

via Prank Artist of the Day: Convince Repeat DUI Offender He's Been Unconscious for 10 Years – Cheezburger

デンマークのテレビ局、シリアのニュース映像に誤ってゲーム「アサシン・クリード」内のシリアのCG風景を使用

danish-tv-using-syria-of-assassins-creed

デンマークのテレビ局TV2のニュース番組で先月26日、アクションゲーム「アサシン・クリード」に登場するダマスカスの画像を、本物のダマスカス上空の映像だと思ってニュースアンカーの後ろに表示したそうです。

スタッフが画像検索で適当な画像を拾ってニュースに使ってしまったということです。グーグル画像検索でダマスカスを検索すると、確かにこの画像らしき画像が上の方に出てきます。

damascus-on-google-image-search

ゲーム内のCGがいかに実写に近づいているか、を実証した形になりますかね。今後もこういう間違いは増えそうな気がします。

game_img_assassin1

via The Washington Post via Danish TV Channel Mistakes "Assassin’s Creed" Image For Syrian Skyline

[追記 2016-02-25] ゲームの映像を本物とニュースで流す事案も発生したようです。

国営放送が「スナイパーがISIS兵士を連続狙撃する動画」放映 → 実はあのFPSゲーム動画だと判明 | EAA!! – FPS News