カテゴリー
fun

ブラウザのアドレスバーをイコライザーっぽく

URL のハッシュ部分を書き換えることで、ブラウザのアドレスバーをグラフィックイコライザーにするというアイデアです。

これのソースコードがなんと2ツイートに収まるサイズ。

MediaDevices.getUserMedia()でマイクからの音声を取り込み、

動いた!

しかし、ブラウザの履歴がたいへんなことに!

replaceState()を使った、履歴が壊れないバージョンも提案されています。

カテゴリー
プライバシー

フェイスブックCEOマーク・ザッカーバーグ氏のプライバシー防衛術

Facebook社が大金をはたいて買収した、スマートフォン写真共有サービス Instagram の月間ユーザー利用数5億人突破したということで、Facebook 創業者でCEOでもあるマーク・ザッカーバーグ氏がFacebookアカウントで祝意を寄せています。

More than 500 million people now use Instagram every month — and 300 million every day. The Instagram community has…

Mark Zuckerbergさんの投稿 2016年6月21日火曜日

この写真を見てChris Olsonさん(@topherolson)がツイッター上で指摘したのは、ザッカーバーグ氏の使っているラップトップの様子。

  • カメラがテープで塞がれている
  • マイクがテープで塞がれている
  • メールクライアントは Thunderbird

zuckerberg-laptop-with-camera-taped

ソーシャルでの写真の共有を、そして最近は動画の共有を強力に推進しているフェイスブックの長としてどうなんだ、という話もあるでしょうけど、常に注目される富豪&有名人としては、身の回りの情報が間違っても他者に収集されないように気を配る必要があるのかもしれませんね。

セキュリティのチェックをしてくれる有能なスタッフがまわりにたくさんいるであろう氏がここまでの注意を払っているのですから、大事な情報を扱っている人はラップトップやスマートフォン等のカメラやマイクは塞いで置くことも検討したほうがいいのかもしれません。

カテゴリー
fun

マイクの故障で途切れたアメリカ国歌を、対戦チーム側のカナダ観客が大合唱で引き継ぐ

11月18日、カナダのトロントで開催されたアイスホッケーNHLのトロント・メープルリーフナッシュビル・プレデターズの試合前セレモニーでのアクシデント。

アメリカから遠征してきたアウェイのプレデターズのために、歌手が登場してアメリカ国歌独唱が始まりましたが、曲の途中でマイクの故障から歌声が聴こえなくなってしまいました。

すると、観客席を埋めたトロントファンたち(カナダ市民)が、一瞬とまどった感じから自然発生的に続きを歌い出し、最後は大きな合唱となって歌いきったというのが上の動画です。

隣国でお互いの国歌を聴く機会も多いでしょうし、両国をまたがったスポーツリーグが多いこと、どちらも同じ英語を話す国であることなどからできたことではありますが。

via Canadians Singing US National Anthem At Hockey Game Proves Sportsmanship Isn’t Dead [Video]