カテゴリー
ネットのサービス

scrolller – 特定ジャンルの画像や動画を垂れ流せるサイト

scrolller (lが3つ)は、いくつかのカテゴリーの画像や動画をひたすらランダムに表示するというサービスです。

animals(動物)ページを開くと、いろいろな動物の写真や動画が表示されます。

右上の設定から、動画/画像のどちらかのみを表示するか、カテゴリー情報の表示、動画の自動再生、自動スクロール表示、などのカスタマイズをすることができます。

こちらは nature (自然)のページ

仕組み

画像や動画の参照先は、巨大掲示板 reddit です。reddit には利用者の興味に合わせて膨大な数のグループ、subreddit がありますが、scrolller はこの subreddits に投稿された画像/動画を取得して表示しています。

Animals や Nature といったカテゴリーは、info を見ればわかりますがそういったジャンルの画像が投稿されるような subreddit を複数指しているのですね。

Animals には現時点で 147 個のsubreddits掲示板が登録されていて、それらはさらにサブカテゴリーに分かれています。動物全般の画像だけではなく、「」「猫」「動物の赤ちゃん」といったカテゴリーを辿れ、それだけの画像を表示するページがあります。

各subreddit掲示板では、世界中から多くの人が綺麗な画像、すごい動画を投稿してくるわけで、単にスクロールで流しておくだけでも見ごたえがあるものが作れるのですね。

NSFW Filter – 職場で見てはいけないNSFW画像をブロックするブラウザ拡張を紹介した際に、NSFW Filter の動作説明をするREADME の中でこのサイトを知りました。ということは、選べるカテゴリの中には NSFW というページもあります。これは直接リンクがはばかられるので興味のある人はトップから辿ってください。

カテゴリー
ネットのサービス

MapCrunch – Googleストリートビューをランダム表示

MapCrunch – Random Street View は、Googleストリートビューのランダムな場所を表示するというサービスです。

「Go」をクリックするごとに、どこか適当な場所を表示してくれます。

国を絞り込むこともできます。日本をランダムにジャンプして見る、もできるということ。

大陸ごとに指定したり、複数の国をまとめて指定したりもできます。

今ではラオスとかブータンとかでも写真があるんですね。ランダムで出てくると、首都を指定して表示とかではわからない、想像もつかない景色を探すこともできるかもしれません。

市街地だけ、屋内ビューだけ、国名地名を隠すモード、周囲360度を見せるモード、一定時間ごとに次々と違う場所の景色を映すモード、などいろいろな表示を指定することもできます。

via Maps Mania

カテゴリー
ネットのサービス

No Paint – ランダムな筆致を選んで抽象アートを作るサービス

No Paint は、ブラウザ上でランダムに描画される形や色を取捨してアートを作り上げるというサイトです。

起動画面にあるように、今描かれている「何か」が気に入れば”Paint”ボタンを押すと採用され、”No”ボタンを押すとそれはキャンセルされて次のまたランダムな何かが描かれ始めるというものです。

ランダムに動くものしか選べない時点でかなり自由度は低いのですが、気に入らないものを除外できるという点だけで、最低限その人の好みみたいなものは出るのでしょうか。

使ってみた人が自分の作品を公開したりしています。

View post on imgur.com

nopaint.art

View post on imgur.com

なんかアート的なもので著作権の心配がないものを手早く作る、とかですかね。使い道があるとすれば。