カテゴリー
fun

80年代ハッカーのイメージを当時の映画から見る

コンピューターを自在に操る「ハッカー」が、1980年代の映画でどのように描かれていたか、がわかる、当時の映画からハッカー登場シーンを集めた FoundItemClothing による動画がこれ。

80年代といえば、まだインターネットは一般人の知らない世界ですし、コンピューターといえば部屋の壁を一面埋めるほど大きかったり、画面はといえば黒背景に緑の文字の殺風景さですね。

登場する映画は(登場順ではないですが)、

天才アカデミー

ウォーゲーム

スーパーマンIII 電子の要塞

ナーズの復讐

ときめきサイエンス

ブレインストーム

ブレードランナー

007 ネバーセイ・ネバーアゲイン

ジャンピン・ジャックフラッシュ

エレクトリック・ドリーム

フェリスはある朝突然に

「ウォーゲーム」の少年と同じ俳優だったんですね。その影響でこういうシーンが出来たのか。

トロン

パラダイム

スパイ・ライク・アス

ビデオゲームを探せ!

Blu-ray になって今でも売っているものもあれば、中古のVHS しかない忘れられた作品もありますね。

via Your Favorite 80s Hacking Scenes, Now All in One Place | Re/code

カテゴリー
ネットの事件

万引きしたばかりの服でFacebookにセルフィー(自撮り)写真を載せて逮捕

selfie-arrest-on-news

先月は泥棒に入った家でFacebookにログインし、ログアウトもせず帰って捕まった男性が居ましたが、今月は万引きした服を着た写真をFacebookに公開して発覚した女性が逮捕されたそうです。

イリノイ州ウェスト・フランクフォートで逮捕されたダニエレ・サクストン27歳のフェイスブックでのセルフィー写真がこちらになります。

selfie-shoplifter

ドレス、シャツ、宝石類などを店頭から持ち去ったこの犯人、数時間後にはこれらを見につけた写真をフェイスブックに公開しています。

店の裏手で作業していた店主が前に戻る時に、服を持ち去る女性を目撃、店の監視カメラの画像をこちらもフェイスブックにアップロードしたところ、たちどころに犯人のセルフィーと結びつけたユーザーから情報提供があり、警察の出動となったようです。そういう意味では、捕まったのもフェイスブックのせいですが、捕まえられたのもフェイスブックのおかげなんですね。

この店主は半年前に監視カメラを設置して、今回以前にも何人か同様のことをして犯人発見に至っているんだそうです。日本で万引き犯の映った映像をネットに公開したら、それに対する批難も大きそうな気がしますけど。

ツイッターでのうかつな写真で炎上する日本人が(学習の成果か)少しおさまってきたように思いますが、アメリカでのFacebookユーザーはうかつな犯罪者を量産しているようですね。それぐらい普及したし、犯罪者でもいろいろな写真を簡単に公開してしまうということでしょうけど。

via WSILTV
via Crime Feed

カテゴリー
ネットのサービス

GeoGuessr – 世界の写真から場所を当てるクイズゲームがリニューアル

昨年登場して話題となった、Googleストリートビューの写真から、その場所がどこかを当てるクイズサイトGeoGuessr が、URL変更&リニューアルしていました。

geoguessr-top

5箇所の写真が出てきて、その場所を当てます。日本国内だけから出題する Japan がこちら。

geoguessr-japan-4

ランダムな場所を出されても、どこも同じような田んぼだったり、山の中だったりして、なかなか難しいですね。

geoguessr-japan

看板とか店名・地名の入ったトラックなどがいると、大きなヒントになるのですが。

geoguessr-japan-2

最初に出題された場所から、数百メートルぐらいは移動することも可能なようです。いける範囲で移動しつつ、そこが日本のどのあたりなのかを探ることになりますね。

geoguessr-japan-3

かなり難しい…

geoguessr-japan-5

Japan だけでなく、テーマに沿った出題がされるカテゴリーが多数用意されています。”Famous Places”(有名な場所)のクイズであれば、テレビや観光ガイドなどで見かけた、よく知っている場所ばかりなので多少は答えやすいかもしれません。

geoguessr-stonehenge

geoguessr-ground-zero

実装は旧版のものですが、ルフトハンザ航空ハイネケンなど、有名企業とのコラボクイズもいくつも実現しているようですね。