カテゴリー
fun

ブラウザのアドレスバーをイコライザーっぽく

URL のハッシュ部分を書き換えることで、ブラウザのアドレスバーをグラフィックイコライザーにするというアイデアです。

これのソースコードがなんと2ツイートに収まるサイズ。

MediaDevices.getUserMedia()でマイクからの音声を取り込み、

動いた!

しかし、ブラウザの履歴がたいへんなことに!

replaceState()を使った、履歴が壊れないバージョンも提案されています。

カテゴリー
fun

火事の時のgitコマンド

View this post on Instagram

First things first 🙂

A post shared by Tibor Szász (@tiborsaas) on

火災の時は

  1. git commit
  2. git push
  3. 避難せよ

“First things first” = 「まずやるべきこと」

2015年ぐらいから広まっているミーム(meme, ネットの流行語・ネタ)らしいです。

張り紙のデータ

このミームを受けて、写真中の張り紙を再現するデザインがいくつも作られ、公開されています。

https://gist.github.com/monkbroc/c66840b399bbcd93b642

https://github.com/louim/in-case-of-fire

https://github.com/dwyl/hq/issues/175

Tシャツなどのグッズもありました。

git fire コマンド

このmemeが出てきた掲示板の議論を見てると、「新しいブランチを切らないと後で困るんじゃないか」とか「プロジェクトルートにいるとは限らないだろ?」とかいろんな突込みが出てくるのもいつものことのようで、それらに対処するという意味でgit-fire コマンドを紹介する人が多いようです。これを入れておくと、ワンコマンドでより良い退避活動が取れるそう。

# 本当に危険な時は、コマンドなんて打つ前に逃げましょうね。もちろんソーシャルメディアへの投稿も後で

via reddit

カテゴリー
fun

genact – 「プログラマー的な作業をしてる風」に見せるためのツール・ページ

仕事すべき時でも、忙しいフリやコンピューターの処理を待つフリをしよう! 並行して多数の仕事をこなす驚異的なスキルを他人に印象づけよう

genact は、プログラマー的な出力を画面に表示するためのツールです。

Rust製のソースはGitHubで公開されています。MaxOS X, Linux, Windows それぞれのバイナリもリリースページに有るので、ダウンロードして走らせるだけでプログラマーな感じのウィンドウが立ち上がります。

ダウンロードが心配であれば、ウェブ版もあります。カフェ等でこれを一個開いて表示しておくと、なんか難しそうなことをしてるように見えるかもしれません。

6つのモードがあり、パラメーターで指定することで切り替えられます。複数のモードを指定すると、適当に切り替えもしてくれるようです。

  • bootlog
  • cargo
  • cryptomining
  • cc
  • download
  • memdump

cryptomining で仮想通過の採掘をしてる風に見せるのなんか、今風でしょうか。

via Hacker News