使い方と次回予告

インストールの手順だけでかなりの分量になってしまいました。この状態で、あなたがInternet Explorerで閲覧したページのURLがアレクサ社に逐一送信されています。また、ポップアップウィンドウをブロックする機能なども有効になっています。

ツールバーの細かい機能と利用法については次回に説明します。

すべての機能を把握するまではツールバーにデータを収集させたくない、という場合は、メニュー[ツール]-[ツールバー]から[Alexa Toolbar]を非表示にすると、データを送らなくなります。

または、[コントロールパネル]の[プログラムの追加と削除]から”Alexa Toolbar”を一旦削除し、連載の次回をお待ちください。

「使い方と次回予告」への4件のフィードバック

  1. >現在のアレクサは、主にアレクサ・ツールバーを配布し、そこから収集したアクセス先やアクセス回数のデータを集計することで、各ドメインへのアクセス数や頻度の統計を作っていることがわかりました
    これって推測ではないのでしょうか?
    ツールバーではデータを送信していることは明らかですが、そのデータを利用しているかどうかはアレクサにしかわからないのでは?

  2. 通りすがりの人は返答しても二度といらっしゃらないことがほとんどなので、特にお答えしないことにしてます。

    意見のやりとりをする気がある場合は、別に本名書けとは言わないので同じ人かどうかわかるような名前を書いていただけるとありがたいですし、時間を取って返答するやる気にもつながります。よろしくおねがいします。

  3. アレクサを利用している者ですが、質問があります。
    ブログのアクセス解析を行なっているのですが、アメブロなどのブログは、どのブログでもPage view rateが同じになってしまいます。
    しかしライブドアブログはブログによってそれぞれPage view rateが異なります。
    するとAlexaによるアクセス解析は、ブログにあたっては有効的でないということでしょうか?

  4. アレクサの統計値はドメインに対するものなので、同じブログサービス上ではどのブログでも同じ値となります。

    ライブドアブログで、ブログによって結果が変わる、とおっしゃいましたが、具体的に入力された内容を教えていただくことは可能でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です