サイボウズ・ラボユース 開発テーマ

インフラソフトウェア開発(担当: 星野 喬

現在、2022年度のラボユース生/研究生を募集中です。 担当にもう余裕がないなどの事情により、年度途中で募集を終了することがあります。

募集する開発テーマ

  • データベースシステム、ファイルシステム、ストレージシステム、その他ミドルウェアに関連するソフトウェア開発、研究/実験に用いるプログラム開発。
  • ご自身で作りたい/修正したいソフトウェアがある方や、システム系の研究をされている学生さんを主に想定しています。
  • 上記の範囲とちょっと違うかもと迷っていらっしゃる方も気軽にご相談ください。

メンターから期待できるサポート

  • アルゴリズムや手法など技術的な議論
  • C/C++/Python/(Go)/(Rust)/(Java)/その他で書かれたコードや設計のレビュー
  • 研究に関するセカンドオピニオン
  • 文章構成/プレゼンのレビュー

メンターの経験

  • トランザクションシステムの研究(2016〜)
    • 並行実行制御(CC)やログ先行書き込み(WAL)など。
  • Linux kernel のラッパーブロックデバイスドライバの開発(2010-2020)。
  • ストレージバックアップシステムの開発 (2009〜2020)。
  • データレイアウトのフラグメンテーションによる性能低下問題(学生時代)。
  • 分散アルゴリズム(学生時代)。
  • セキュリティキャンプ全国大会2018-2021でデータベースゼミの講師を担当。

メンターからのメッセージ

  • システムソフトウェアがおもしろいと感じている方や、将来システムソフトウェアを作る仕事をしたいと思っている方、歓迎です。
  • 並列プログラミング大好きな方や、性能測定実験が大好きな方、歓迎です。

本ゼミで活動した人達

詳しくは成果報告を参照してください。

  • 山田 龍 「データベースロギング設計の多様性」
  • 今井 航一「Data Distribution Service 測定ツールの開発」
  • 大滝 理貴「トランザクションの平行制御手法とベンチマークの実装」
  • 舛村 康成「高競合状態における並行性制御法最適化の分析」
  • 山本 祥平「DBMS を実装しながら学ぶ」
  • 和田 智優「分散データシステムにおける非決定的性能バグの正確な解析」
  • 田辺 敬之「トランザクション処理における並行性制御法の評価」
  • 増田 健太「制約を用いた作図言語Pita」
  • 川田 恵氏「Exploitの旅2018」
  • 神谷 孝明「並列WALによるPostgreSQLのトランザクション高速化に向けた取り組み」
  • 堀内 美希「お手軽!分散計算プログラミングツール入門」